K☆2~ちょこ&クロ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7月8日(日)

明日、これにこれを巻いてから堤防へ…









スポンサーサイト
  1. 2013/07/07(日) 23:17:11|
  2. タックル&アイテム

銀治郎がメーカー修理から戻って来ました。
免責負担なしで、しかも肘あてが新品になってました。
がまかつさん、ありがとうございました~(笑)



  1. 2013/05/14(火) 12:40:28|
  2. タックル&アイテム

5月1日(水)


4月にインパルトのつもりで釣り具屋に行ったのですが、結果的に銀狼になりました・・・
そして、本日やっとテクニシャン2号を巻き終えました。
明日からの里帰りで1日はゆっくりと磯に乗ってみようと思います。







  1. 2013/05/01(水) 23:55:44|
  2. タックル&アイテム

サンライン!

ブログにログイン出来ない日々が続いてます。システム障害でしょうか?(汗)
必殺の裏技で何とか入れましたが、考え物です・・・。



本日、今シーズン用にラインを買って来ました。
良く行くお店には、サンラインの落とし込みラインはあるのに、↓これは何故かありません。
リニューアルオープンしたお店に2個あったので、まとめ買いです。

  1. 2011/05/29(日) 13:00:22|
  2. タックル&アイテム

ヘチ三羽烏!

落とし込みロッドって、ついつい買ってしまうものです。

でもここ何年か買わなくなったし、使う竿はだいたい決まってしまいます!
オフシーズンになっても、未だに仕舞ってません。何故かと言うと、たまに触れるが良いんです(笑)


なかなか釣りに行けないので、デジカメで三羽烏を撮ってみました。

 
①初代レボリューション27・・・
軟らかいソリッド穂先を継いでます。穂先はミニクロでトップのみSIC、バット部から3箇所はローライダー、パイプシート使用です。穂先が純正より短いので全長2.6M。



②青波巧240・・・
トップのみSIC、バット部から2箇所はローライダー、リールシートは純正より小さくしてガタツキを解消。



③竿かづ 特選8尺2寸・・・別誂え竿で気に入ってます。



この3本が最近のメインロッドですが・・・初代レボを一番使ってます(笑)
  1. 2011/01/07(金) 22:31:33|
  2. タックル&アイテム

スサノオ

(レンタルサーバー、インフォシーク iswebライト(無料) が、2010年10月末日をもってサービス終了となったため、一部を当ブログに残すことにします。)

2007.3月のHPから抜粋



スサノオ シーウルフZZ51nH5



このロッドは昨年8月号のちぬ倶楽部に掲載されていた。

その前に実際に手にしていた釣友がいたこともあって興味深かった。

ちぬ倶楽部の記事は幾度となく読み、4本継ぎであること、そしてそのカーボン素材にも興味があり
”マニアックな超剛ロッド”という印象であった。



2007年2月に3シリーズ中の51/55を購入した釣友がいた。

ロッドを実際に見させてもらっての印象は、穂先がかなり軟らかい。

振った感じもこれが超剛?って感じでバッド部のカーボン素材が売りのロッドの印象。


購入予定は51の2シリーズ中の1本。H4の7:3調子かH5の8:2調子。

JTのように胴に乗る感じが好きなので、8:2調子よりも7:3調子を考えていたが・・・

どうせ買うならばと、一番硬いH5の8:2調子に決定した!

穂先は色々とテストをしているようだ。希望としては・・・

JTの穂先よりも軟らかい穂先を希望して、遂にマニアック的な存在のこのロッドを2007年2月26日に注文した。


そして予定より早く3月2日に”スーパーロッド”入手!


気になるのが”穂先”・・・JTより軟らかい穂先を希望したのだが、これが鱗夕彩よりも軟らかい。
しかも、#1はソリッド穂先で綺麗に曲がる。
#1から#3まで継いでみてもバランスが良いような設計だ。

しかし、本音を言えば#1~#3はもっと硬いものと想像していた。

#4のバッド部が硬い為に#1~#3まで軟らかくしているのかな?




2009.2.17更新







純正チューブラー穂先

2008年1月購入。










純正#2

カーボンを巻いて補強してある。#1ソリッド穂先とのバランスも良い。
チューブラー穂先とセットで購入。








2007.3.21更新

”スーパーロッド購入記念”に画像をアップしてみた。(2007.3.7)









#1、#2、#3部分

#1のトップはSICガイド、以下はチタンコーティングUガイド。
大手メーカーのUガイドロッドより大型なので糸滑りも良さそうだ。
#1の一部分と#2、#3はチタンコーティングUガイドをカーボンクロス?で装着!
これが非常に綺麗な仕上がり!










#1のチューブラー?とソリッドの繋ぎ部分
ソリッドの延長として綺麗に曲がる。補強もしっかりしている。











#4の上部
#4がこのロッドの売りだと思う。綾織りハイスペックカーボン!
小型SICガイドはこの部分と以下1部分。










#4のバッド部分










リールシート部分

チタンリールシート。尻栓部分までベルベックス塗装。
これならテープを巻く必要なし!











尻栓部分
元経19ミリ。尻栓は消耗品。(笑)











改良部分
肘の滑り防止でスポンジを装着した。(脱着可能)





  1. 2010/11/11(木) 22:42:40|
  2. タックル&アイテム

昔をたどると・・・

永く使ってるとフタが馬鹿になる。奥のは何年か前に作ったが、ネジをケチったせいでこのあり様。今回はネジもステンレスにした。
一つはリョービの落とし込みベルトのセットで買った記憶がある。買いだめしてれば良かったな〜今はこの色はないから、長持ちさせないとね(笑)

  1. 2010/06/03(木) 20:48:17|
  2. タックル&アイテム

よ~し!

今シーズン用に巻き替え完了~(笑)

  1. 2010/05/20(木) 23:58:01|
  2. タックル&アイテム

チームシーガー

秋以降の前打ちは確か10月1回、11月1回と2回しか行けてない。
型を見たいな~(汗)

シーガーFXR船3号・・・100M巻きでリーズナブル、しかもしなやか。前打ちで使ってもう2巻目になります。それも残り少なくなったし買わなきゃ~と思ってました。
掛けて取れると思いきや、ハリス切れ!でも切られると向こうが上手だと諦めがつきます(笑)
船4号を買おうかとも思ったけど、同じ3号でやるなら・・・グランドマックス磯3号。
その時のくじ引きで2等をゲット~(笑)


擦られれば、どれも一緒・・・でもハリスは最強に限ります。

チームシーガーですから・・・(笑)
  1. 2009/11/22(日) 21:29:04|
  2. タックル&アイテム

88-BB

店頭には無くて一度見たかったリール。新潟のフィッシングショーで現物を見て気に入りました。店頭価格から更に10%引きと来れば買うしかない~(笑)初めての黒房リール・・・。このリールは黒房にしてはリーズナブル!(笑)ヘチ専にします・・・(V)


ロッドのヘチセレクションHスペック245は自分好みです~(笑)でも・・・手が出ないんだな(笑)
  1. 2009/03/23(月) 23:09:46|
  2. タックル&アイテム
  3. | コメント:0
次のページ

ようこそ!


リンクバナー


スペシャル・リンク

カウンター

カテゴリー

リンク

☆☆



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。